ページの先頭です

地域への貢献

大山地区買い物支援活動
【特別養護老人ホームめぐみの里】~社会福祉法人の地域における公益的な取組

2019年11月14日(木)

地域での支えあいに貢献
 大山千枚田で有名な鴨川市大山地区は、山間部が奥深く、高低差がある土地柄であり、車を運転しない高齢の住民の外出が困難になってきています。

 住民の助け合い精神のもと、大山地区買い物支援【なの花クラブ】では、協力ボランティア18名による日常生活用品の買い物無料送迎サービスを、月2回第2・4木曜日に実施しています。

 社会福祉法人太陽会 特別養護老人ホームめぐみの里では、デイサービスの送迎に使用している車両を日中、無償で提供しています。
 地域の課題に、私たちのできることがあれば、取り組んでいくつもりです。

複数の団体が連携して、地域全体で助け合い、支えあう活動の一端を、ご紹介します。

~+*+~+*+~+*+~+*+~+*+~

きっかけ
 15年ほど前、大山地区社会福祉協議会(地区社協)に発足した買い物支援【なの花クラブ】では、鴨川市社会福祉協議会(市社協)のデイサービスの送迎車両を使用してきました。しかし、大山地区から車両を借りに行く場所までの距離が遠いため、昨年ごろ、地区社協から市社協に相談があり、大山地区に近いめぐみの里に市社協から働きかけがありました。
 かねてから、社会福祉法人として社会貢献を実施したいと考えていためぐみの里では、この活動に共感し、2018年4月12日より、無償で車両を貸し出しています。

活動内容
 民生委員や地区社協の連携で、支援の必要な高齢者に買い物支援サービスを提供しています。【なの花クラブ】では、めぐみの里から車両を借り、ご自宅まで車でお迎えに行き、地域の店で買い物の後、ご自宅へ一人ひとりお届けします。買い物をした荷物を車へ運んだり、車から自宅へ運んだり、必要に応じてお手伝いもしています

ご自宅まで車でお迎えに行きます

地域の店で買い物をした荷物を車へ運びます

ご利用者のご自宅へ一人ひとりお届けします

ご利用者の声
・醤油やみりん、お味噌など、重い物を買うときに助かります。こういう人たちがいてこそ、外出することができます。
・歩いて店に行くと片道1時間かかります。足が悪いので、買い物支援がある時はとても助かっています。

【なの花クラブ】協力ボランティアの声
・車両を借りることができて、とても助かっています。
・大山地区は高低差があるので、助け合わなければ暮らしていけません。何か困ったときは、声を掛け合うようにしています。
・運転は苦になりません。高齢の方と接するときは「ゆっくり話す」「わかりやすく簡潔に」などを心がけています。

~+*+~+*+~+*+~+*+~+*+~

大山千枚田で知られる大山地区とは?
 農林水産省「日本の棚田百選」に認定された鴨川大山千枚田は、房総半島ほぼ中央に位置し、東京に一番近い棚田です。
急傾斜地のため、耕地整理が遅れたことで、この里山の美しい景観が残りました。
日本で唯一雨水のみで耕作を行っている天水田としても知られています。

~+*+~+*+~+*+~+*+~+*+~